ゼネグラ(zenegra)の口コミや評判!体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 薬名:ゼネグラ(zenegra)
  • 効果:有名なED治療薬であるバイアグラと同成分のシルデナフィルを配合したジェネリック医薬品。
  • 副作用:血管の拡張に伴う血圧の低下、目の充血、顔のほてり、動悸、鼻詰まりなど
  • 飲み方:性行為の1時間前に服用。

ゼネグラ(zenegra)を服用した方の口コミや評判や体験談をまとめますので是非参考にして下さい。

ゼネグラ(zenegra)の口コミ・評判や体験談

口コミ・評判や体験談

カマグラを使っていたんですけど、副作用がひどくてほかの薬を探してました。これが一番自分に合ってる感じがします。効果はカマグラと全く変わらないんですけど、副作用がほとんどなかったです。


今まで、ED薬を飲まない時には挿入までの間に萎えてしまう事が多々ありましたが、久しぶりにお互い満足のいくSEXを堪能しました。行為の後1時間ほどで又勃起しましたが流石に2回戦までの体力はありませんが。


ずっとバイアグラを使い続けてきましたが、台所事情が厳しくなってきたのでこちらのED薬に変更しました。自分的にはバイアグラと変わりないと思うのですが、妻曰く90点だということです。


空腹時に1錠を水で飲んで約40分。その後ずっと立ちっぱなし笑。空腹時の服用が良いと思います。


バイアグラと同じ成分なので効き目はほぼ同じなのに、価格が安いです。個人差があるので確実に効くとはいえませんが、私の場合はほぼバイアグラと同じ効き目でした。副作用の方も変わらないかな。それなのに価格が倍近く違うというのは素晴らしすぎますよね。


副作用として顔のほてりや頭痛、動悸などがありましたが、バイアグラを服用した時よりも体全体が暑くなり、勃起不全に関する問題は解消することが出来ました。


若干、安定性に欠けるような気がしますが、副作用がそれほどキツくないのと、何よりコストパフォーマンスが良いので気に入ってます。


バイアグラよりちょっと副作用が出る気がしますが、安いのでこっちに変えます。


カマグラを使ったときは頭痛と鼻づまりがひどくて、SEXの後にシャワーに入ったら、動悸が酷くなって大変な目にあった事を思い出しますが、ゼネグラはそんな事もなかったです。


他のものと比べて効き目はやや弱い(カチカチ度)ですがその分、副作用も少なく顔のほてりぐらいです。総合的に値段も安く自分に合っていので満足してます。初心者の方にもお勧め。


※上記口コミ・評判は個人の感想や体験をまとめたものです。下記に副作用や注意点も記載しますが、医師の指示に従いましょう。

ゼネグラ(zenegra)の効果や特徴をもっと細かく

ゼネグラは、有名なED治療薬であるバイアグラのジェネリック医薬品です。

ゼネグラに含有されている有効成分のシルデナフィルは、陰茎海綿体の血管に存在する平滑筋をゆるめ、海綿体への血液の流入量を増やして、満足な性行為を行うに十分な勃起を促し、維持させます。

ゼネグラは、食後に服用すると吸収が低下し、十分な薬効が発揮されません。空腹時に服用することが推奨されます。効果の持続時間は、個人差があるもののおおむね5~6時間あります。

ゼネグラ(zenegra)の有効成分・含有量

  • 製薬会社:アルケム
  • 有効成分:シルデナフィル
  • 先発薬:バイアグラ
  • 効果:ED・勃起不全・インポテンツ
  • 含有量:100mg
  • 価格相場:約3500円~(8錠あたり)

ゼネグラ(zenegra)の入手方法

・各都道府県の男性外来、ED外来のクリニック

各都道府県病院検索サイトを見る

・個人輸入代行通販サイト

ED治療薬ゼネグラ(zenegra)の通販サイトを見る

ゼネグラ(zenegra)の副作用をもっと細かく

主な副作用には、血管の拡張に伴う血圧の低下、目の充血、顔のほてり、動悸、鼻詰まりなどがあげられます。

ゼネグラは100mgと高濃度なのでピルカッタ―などでカットし、半錠から服用を開始するようにしてください。 初めてゼネグラの主成分であるシルデナフィルを含む医薬品を服用される場合は25mgからの服用が推奨されています。

ゼネグラ(zenegra)の使用禁忌

アルコールは持続時間を減少させ、カフェインは血中濃度を上昇させる効果があり、薬の効き目が増強する恐れがあります。

小柄な日本人には、25mg/50mgでも効果が期待できます。

100mgの有効成分を有しているゼネグラは海外の大柄男性向きです。

本剤の服用中にグレープフルーツジュースは飲まないでください。

治療を受けている方、持病をお持ちの方は、必ず掛かりつけの医師にご相談ください。

飲酒と食事の影響を受けやすい薬ですので、空腹時に服用がおすすめです。

場合により、頭痛・ほてり・胃もたれ・血圧の変化などの副作用があるとの報告を受けています。

高温多湿をさけて、涼しい場所で保管してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

自身の口コミ・評判・体験談を投稿

※有意義なコメントは掲載させて頂きます※

コメントを残す

*