ダイアン35(diane35)の口コミや評判!体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 薬名:ダイアン35(diane35)
  • 効果:バイエル社が開発した経口避妊薬で体格の小さいアジア人向けに開発された低用量ピルです。
  • 副作用:不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み、吐き気などの胃腸障害など。
  • 飲み方:21日間1日1錠ほぼ決まった時間に、決められた順番で連続服用後、7日間の休薬期間を取る。

ダイアン35(diane35)を服用した方の口コミや評判や体験談をまとめますので是非参考にして下さい。

ダイアン35(diane35)の口コミ・評判や体験談

口コミ・評判や体験談

副作用もほとんど無く、避妊効果も問題ありません。生理周期を安定させることが出来るので、旅行の計画などが立てやすく手離せません。


ピルって合わないのだと結構気持ち悪くなったりで副作用が心配なんですけど、これは自分に合ってるみたいです。以前は不規則だった生理周期も安定して満足です。


低用量ピルのほとんどが外人向けなので、日本人に合ったものがないかと探していました。このダイアン35は、アジア人向けということで決めました。心配していた副作用もなく、服用しています。


身長が150センチと小柄なのか、産婦人かで処方される低用量ピルを飲むと吐き気と頭痛がひどくて中断しました。 ダイアン35は小柄の私に合うみたいで、悩んでいた副作用は今の所ないのでほっとしています。


ピルもドラッグストアで気軽に買えたら良いのにな〜とすごく思います。私は生理痛が酷くて仕事も休んでしまうくらいで、生活に影響がでる状態だったんだけど、ピルを飲むようになって生理痛から解放されました


生理痛に加えてPMSもダブルで酷かったですが……低用量ピルを服用するようになってからはだいぶマシになりました!ほんとに辛い人はぜひ一回使ってほしい!毎月アホみたいに具合悪くておえええってなってたのが嘘みたい


ダイアン35はもしもの時用に避妊するため買いましたが。 商品説明を読んでホルモン剤の役割もあるとの事で最近ではバストアップとニキビ対策に使用していて、アジアの女性用に作られているそうなので他のピルより副作用が軽くて重宝しています。


PMS及び生理症状の軽減&美容目的での服用です。
女性ですが、筋肉質・オイリー肌・剛毛と、
抗アンドロゲン作用が有効に働くであろう体質です。
期待通り、筋肉と引き換えに皮下脂肪がつくことによって肌質が柔らかくなったり皮脂が減ったりと徐々に効果が表れています。
胸は生理前にありがちな、膨らみを伴う張りが持続しています。
私のように、もとの男性ホルモン作用が強い方で、筋肉がつきやすく脂肪がつきにくい体質の方にはメリット(良い意味での変化)が多いかと思います。
逆に、もともと食べただけ脂肪がつくような女性的な体質の方は更に太りやすくなると思いました。


特に副作用もありません。変化としては、肌が白くなり、髭やすね毛などの体毛がかなり薄くなりました。また、胸が大きくなり、筋肉が落ち脂肪が付いて女性らしい体つきになってきました。ゆっくり女性化したい方に向いているお薬ではないでしょうか。


1か月間続けるタイプと比べ、生理中は飲まなくてもいいのが私は飲み忘れなくていいなと感じます。他の女性ホルモンは低用量でも太ったことがあって色々探してたんですが、これは体重増加もなく調子よいです。


※上記口コミ・評判は個人の感想や体験をまとめたものです。下記に副作用や注意点も記載しますが、医師の指示に従いましょう。

ダイアン35(diane35)の効果や特徴をもっと細かく

ダイアン(Diane-35)は、安全性が高いとされる低用量避妊ピルです。

ダイアン35の主成分である酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールは、排卵を抑える効果があります。
万一排卵しても、子宮頚管粘液の性状が変化し精子の侵入を防ぐだけでなく、子宮内膜も変化し、受精卵の着床を阻害するなど、高い避妊効果があります。

ニキビや過度の髪の成長などの、女性化ホルモン療法の成分としても使用されています。

体格の小さいアジア人向けに開発された薬です。

ダイアン35(diane35)の有効成分・含有量

  • 製薬会社:バイエル
  • 有効成分:酢酸シプロテロン・エチニルエストラジオール
  • 先発薬:–
  • 効果:避妊・生理痛の緩和・生理周期の安定
  • 含有量:酢酸シプロテロン2mg/エチニルエストラジオール0.035mg
  • 価格相場:約3200円~(21錠あたり)

ダイアン35(diane35)の入手方法

・各都道府県の産婦人科・レディースクリニック・婦人科のクリニック

各都道府県病院検索サイトを見る

・個人輸入代行通販サイト

低用量ピルダイアン35(diane35)の通販サイトを見る

ダイアン35(diane35)の副作用をもっと細かく

主な副作用は不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み、吐き気などの胃腸障害などがあげられます。

また、重篤な副作用としては血栓症があげられます。

血栓症の症状が生じた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

トリキュラー(triquilar)の使用禁忌

併用注意薬は、トリキュラーと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

オムビタスピル水和物

パリタプレピル水和物

リトナピル配合剤

飲み忘れに気付いた際は、それが1日以内の場合、思い出したときすぐに服用してください。さらにその日の分も通常どおりに服用してください。

2日以上連続して飲み忘れた場合、今回の服用を中止して、次の月経を待って新しいシートで服用を再開してください。

飲み忘れにより妊娠する可能性が高くなりますので、その周期は他の避妊方法を用いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

自身の口コミ・評判・体験談を投稿

※有意義なコメントは掲載させて頂きます※

コメントを残す

*